匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
原一探偵事務所
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

男女トラブルは興信所へ相談| 解決実績ある興信所は裁判・弁護士も手配

投稿日:

男女トラブルを解決したなら、まず興信所の無料相談を使ってみてください。

興信所が得意なのは浮気・不倫問題。

金銭問題やDV(ドメスティックバイレンス)は弁護士の範囲にもなりますので、
自分が抱えている男女トラブルの詳細を興信所へ相談するのか、解決第一歩。

男女トラブル興信所*浮気・不倫調査の内容

依頼人が興信所に男女トラブルから浮気調査をした場合、双方で相談をして、浮気調査の日時と調査内容を決定します。その後、依頼人が料金を支払うと、調査が開始されます。興信所の調査員は調査日までに、依頼人から受け取った情報を基に様々な下見をして、調査日に備えます。実際の調査は車尾行や徒歩尾行などの尾行調査が中心となります。

浮気の現場を確認して証拠物を残すことが一番の成果物であるからです。調査日における調査が終了すると、調査報告書を作成します。調査報告書には、主に年月日及び天候、分刻みのタイムテーブル、調査対象者及び浮気相手の服装、調査対象者及び浮気相手の様子などを詳細にまとめ、証拠写真を添付して依頼者に提出します。

依頼人は現場を見ているわけではありませんので、調査報告書は事実に基づくことのみを明確に記さなければなりません。

男女トラブル 興信所:尾行で得られる証拠写真の重要性

依頼人が興信所に男女トラブルが原因に浮気調査の依頼後、調査内容詳細、期間、成功条件決めた後、興信所の調査員が尾行。張り込み・聞き込み調査を開始。

この際に行う調査方法が尾行調査です。尾行調査を通じて、対象者の行動を確認して、浮気の現場を見つけた時点でその場面の写真を撮ります。ここでいう浮気現場とは、対象者が浮気相手と歩いている場面や、楽しそうに食事などをしている場面など様々なものがあります。

浮気現場の写真は一番説得力のある証拠物です。これがあれば対象者が浮気をしていることは間違いないといえます。また、これがきっかけとなって離婚の協議や調停や裁判になった時に証拠物として活用すれば、より有利な条件での離婚を成立させることができますし、慰謝料の請求もとてもしやすくなるというメリットがあります。

匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
SNSで浮気発見
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

-興信所
-, ,

Copyright© 探偵調査共済会※実録取材レポート信頼できる優良探偵¥保存版 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.