浮気調査のお金がない!探偵に払うお金がない時の3つの方法※必見

更新日:



浮気調査をしたいけど、お金がない

そんな悩みを解決するいつかの方法があります。

お金がない時でも探偵に浮気調査を依頼できる方法

これで大丈夫です!

探偵を雇うお金がない時の3つの方法

無料相談とか、
そんなレベルではありません

実際に0円で探偵に依頼する方法となります。

頭金0円「成功報酬制」


通常の探偵は着手金がかかります。

初期費用としての頭金です。

でも、大手探偵事務所で
・初期費用0円
・頭金0円
・着手金0円

0円で浮気調査ができる探偵があります

しかも、

依頼に関する内容の情報な何も取れなかったら0円
依頼に関する内容の情報な何も取れなかったら0円。
依頼に関する内容の情報な何も取れなかったら0円。

重要なので3回書きました。

これが可能な探偵事務所(興信所)は、
ハル探偵社 「全国対応」

HAL探偵社

探偵に支払うお金がないときでも、浮気調査がスタートできます

後払い「慰謝料・示談金で払う」

先程紹介したハル探偵社、東京探偵社ALGは「後払い」です。

成功報酬制なので、調査完了後に支払い。

依頼に関する情報が何も取れなければ0円。

浮気の証拠を取れば、探偵への支払いは発生しますが。。。。。

これは浮気相手へ慰謝料を請求して、その費用で探偵に支払いましょう。

実際に、お金がない依頼者が「慰謝料」で探偵の費用を支払うケースがあります。

浮気調査の費用と、どのくらい慰謝料が取れるかを判断する必要がありますが、思ったよりこの方法を取る方が多いです。

この場合は事前に探偵事務所の無料相談・面談で調査にかかる費用と、ご自分のケースでの慰謝料の相場を確認してください。

ハル探偵社は弁護士事務所と提携しており、

東京探偵社ALGは弁護士が作った会社で、隣りのフロアが弁護士事務所です。

慰謝料より示談にもっていくほうが多額のお金をとれることもあるので、
ここは提携弁護士さんのアドバイスをもらってください。

どちらも安心して依頼することができます。

探偵に依頼するお金がないなら1日のみ浮気調査も


多くの探偵事務所・興信所は1日だけでも浮気調査を依頼できます。

誕生日・クリスマス・バレンタインデー。ゴールデンウイークなどの連休は、
浮気の確率は高くなるもの。

1日に絞って、探偵に依頼すれば1日12~20万円以内で抑えることも可能。

1日12万~20万円って高く思えますが、だいたいこれくらいの金額の心構えをしたほうがいいです。

1日2万円とかの料金は過大広告

追加費用や諸経費は別途で、最終に20万円前後になるはず。

HAL探偵社

大手探偵はクレジットカード払いで、分割払いもOK。
1か月五千円の分割とかにすればいいので、現実的です。

探偵に払うお金がないなら1日だけ素行調査も

素行調査は行動調査ともいわれ、旦那(夫)の1日の行動を調べます。
尾行追跡・張り込みが主なこと。

1日の行動を記録し、接触した相手の顔写真をとることも可能。

浮気調査は裁判所に提出てきる「浮気の証拠」まで調査しますが、
素行調査なら、旦那(夫)がどの女性と密会していたかを調べるまでににもできます。

ここらへんは事前に探偵事務所と相談し、浮気調査なのか素行調査なのか決めて、
どこまで調べるかを決めておいてください。

「浮気の証拠」※不貞行為があった事実で、不倫現場をおさえること。ラブホテルへ2人で入る写真など

自力の浮気調査はリスクが高い

個人的に自力の調査はおすすめできません。
相手にバレる可能性が高く、そうなったら旦那(夫)から逆にプライバシー侵害で訴えられるケースも。

離婚や慰謝料の請求、なども考えているなら自分の立場を有利すべき。

また、離婚は考えていない場合でも、もし旦那(夫)が気がついたら夫婦関係はさらに悪化。

ネットで流れる「自力の浮気調査」ですが、GSP設置、盗聴器の設置、スマホ携帯履歴の盗み見は違法行為。

旦那(夫)が逆に訴えてきたときに不利になりますし、機械操作に強い女性じゃないと無理な作業です。

もしアナタが携帯キャリアに勤務する女性で旦那よりメカに強いなら別です。
プロであればカンタンにスマホ携帯のロックを解除し、内容を確認できるでしょう。

本当に安い探偵の料金とは!失敗しない値段の見分け方

1年半前、夫に浮気の気配があり、探偵に尾行を依頼しようと思ってました。

でも探偵の料金って、よく分からなないし相場もわからない

最小限の費用に抑えたいので、

3社から無料見積もりをとったら

A社 70万円
B社 50万円
C社 30万円

なんでこんなに違うの?

「でも、C社が安そう。。。」

この料金、落とし穴がありました

最終的な金額は●●●万円!?

A社は「裁判で勝てる証拠ををとる」ため、調査力が高いと評判

B社は広告で「成功報酬制」で安めの価格帯

c社は広告で「安い料金」ととにかく安さをアピール。

あまりに各社の金額の差があるので、不安になって

追加費用は発生します?

これ総額ですか?

と再度、確認した結果

A社の回答⇒
追加は一切発生しません

よかった、最初から総額提示だった

B社の回答⇒
諸経費と成功報酬が別途かかります

まあ、これもわかるか。。。。

問題は最安値のC社

C社の回答⇒
見積もりは着手金だと思ってください

C社は最初から正直に答えたのではありません

料金をはっきり説明しないから

消費者センターに報告しますよ
探偵届けを警察に提出してますか

など突っ込んだら、やっと回答

最初から正直に見積もり出して!

よくよく聞いてみると私の依頼内容だと、
B社、c社も総額だと70万円くらいになるらしい。

それなら、調査力の高いA社
ほぼ同じ金額

ちなみに最初から総額を提示してくれたA社とは、原一探偵さん

高い料金と思われるかもしれないけど、正直に最初から実際にかかる費用を教えてくれました

結局、一番信用できる探偵だった

激安料金の注意点


B社・C社の広告は1時間〇〇円(調査員1名)との料金表示で非常に安く思ったのですが。。。

実際の浮気調査・尾行・張り込みは
2~4名以上で行うのが普通。

1名だと成功率が30%

というデータがあります。

<調査員の人数別の成功率>
引用元:www.haraichi.co.jp/price/price.php

1名だと成功率30%
2名だと成功率80%
3名以上だと成功率90%

 

多くの探偵は安さをアピールするため、1名あたりの金額で表示しているんです。

1時間あたり(調査員1名)だと安く感じますが、

実際の調査員は2名~4名程度が必要になるので最終的に「原一さん」と同額に。

 

それに、
どんなに安くでも証拠が取れなければお金を捨てるようなもの

 

原一探偵さんは、確かに高い費用に感じますが、総額では他の探偵と変わりません

 

「裁判に勝てる証拠をとる」と弁護士さんからの評価の高さを考えたら、

逆に割安じゃないかとさえ感じます。

消費者センターへ相談が急増


「国民生活センター」へ探偵関連の相談は年間3000件以上

毎年、相談件数は増加しています。


相談内容の上位は、
1,調査の内容が不十分・低レベル
2,料金トラブル

契約のときに説明になかった高額な料金を請求された

キャンセル料金の説明もなく、解約が拒否された

こんな相談も多くあります。

裁判でつかえない調査内容で、高額の費用を請求されるケースが実際にあるということ。

良心的で実績がある探偵へ


では、
高い調査レベルで証拠をつかみ、

良心的で、

正直な料金を提示してくれる探偵は?

あります。

私が実際に依頼し、
一番良心的
だったのが
原一探偵事務所

最初から総額を提示してくれ、

追加費用は一切発生しません

調査が長期間となっても、

たとえ原一探偵が赤字になっても

追加費用は発生しません。

理由は、
依頼者と約束した内容を守るため

確かに総額を最初に提示するので、他の探偵より高い感じを受けます。

でも、これが良心的で
誠実な姿勢

依頼者にウソをつかない

そして、実際の原一の料金は、

総額では格安探偵とあまり変わりません!

実際にかかる費用を正直で伝えて、

キャンセルに関しても事前に説明

その上で依頼者に判断してもらう

 

原一探偵の法律・サポートとして、

顧問に警察OB〈元埼玉県警察/警察署長〉小峯 貞吉氏

弁護士であり第77代法務大臣の杉浦 正健氏も原一を推薦をしています。

アナタの浮気問題を解決する本当に安い探偵

あなたが有利になるため証拠が必要です

確実に証拠をとり

良心的な価格

それが可能なのが原一探偵でした

 

格安探偵は調査員に素人(アルバイト・何でも屋)などに委託し、調査相手にバレる危険性が高いです。

そうやって広告で見せかけの安い料金をアピールします。

それでも激安探偵を探しているなら、その探偵へ総額でかかる費用を聞いてみてください

 

そして、
追加費用が発生するかを確認してください

 

その総額費用は原一探偵と
ほぼ同じ金額のはず

原一は最初から正直に総額を提示し

裁判に勝てる証拠をつかむ

他の探偵に断られた案件が、

原一に持ち込まれるほど

確実に証拠をとる安い探偵を探しているなら

原一はあなたの理想に一番近い探偵だと思います

 

他の探偵に依頼して後悔する前に、原一探偵へ相談してみてください

匿名で相談できます

きっと解決策が見つかるはず

【参考になる関連記事】
探偵・興信所の分割払い

-分割払い・後払い
-, ,

Copyright© 探偵調査会|突撃レポート取材 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.