匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
原一探偵事務所
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

夫・旦那が浮気!証拠集め方※証拠がない時は探偵の無料相談も効果的

更新日:

旦那が浮気をして気配で、不倫疑惑があるけど証拠がない。

女の直感は鋭いもので、浮気の兆候を感じたとき80%ちかくは当たってるとも言われています。

問題は旦那(夫)が本気の浮気なのか?
一時的な、軽い浮気なのか?

もちろん妻としては、本気だろうが、軽い気持ちだろうが浮気は浮気。

証拠集めして、ハッキリさせたところ。

旦那(夫)の浮気の証拠集め方

軽い浮気で多いのがキャバクラなどのホステス(キャバクラ嬢)
常連客として通っているうちに、アフターとかで食事やデートに。

この場合は割りと旦那(夫)も脇が甘いので、
レストランの領収書、香水の臭い、仕事の残業、帰宅時間などをメモしていれば、
旦那(夫)が認めるケースも。

これは比較的、浮気の証拠集めがらく。

逆に、証拠集めが困難ななるのは、旦那(夫)が本気で浮気している場合。

スマホ携帯のロック、メール履歴・電話の送受信の削除、レシートの廃棄、
浮気相手の香水対策に、ファブリーズや着替え用のワイシャツを準備などなかかた手強い。

旦那(夫)の浮気の証拠がない時は

本気の浮気のとき、自力での浮気証拠集めはほとんど不可能。
もし、旦那(夫)に調べていることがバレたら、状況が悪化するだけ。

スマホなどのロックを外す方法はありますが、機械につよい女性ならいいですが、
ちょっと設定を間違えたら、旦那(夫)はすぐに気が付きます。

なかにはプライバシーの侵害だといって、逆ギレする旦那(夫)も。

探偵へ依頼する内容により、費用は違います。
これは旦那・夫の行動範囲や、移動手段などの難易度でも料金も異なる

たとえば、

一軒家(戸建て住宅)に住み、自宅で仕事をしている場合

首都圏のマンション群に住み、営業で外回りが多く出張もある場合

この二つでは行動範囲も大きくことなり、難易度もことなります。

なので、大手探偵3社くらいに無料相談・無料見積もりを依頼して、
自分の予算に合う探偵を選ぶといいでしょう。

証拠集めを探偵に依頼するメリット

まずは浮気問題のプロに無料相談できること。

自分の悩みを正直に話してください。

プロの相談員ですから、浮気の証拠集めの難易度、
旦那(夫)の行動範囲などから無料見積をだしてくれます。

もし、探偵に依頼となると費用が発生しますが、
目安として30~40万円。

もし、長期になると70~100万円になりますが、
自分の予算が30万円と探偵へ伝えておきば、予算にあった浮気調査をしてくれます。

旦那(夫)の浮気の証拠がメールしかない

SNS,LINEなどで浮気相手とのメール連絡。

フェイスブック、LINEやメールで相手とのやり取りを見つけたとしても、
裁判では浮気の証拠になりません。

裁判所での浮気の証拠とは「不貞行為」があること。
不貞行為とは肉体関係のことなので、この証拠をつかむには自力では困難。

裁判で勝つ浮気の証拠集めなら、
旦那を一日中、尾行して浮気の素行調査が必要。

具体的には
・浮気相手と会っていた行動記録
・二人でラブホテルへ入った写真・出てきた写真
・どのくらホテルに滞在したかの時間の記録
・不倫相手の顔写真と住所の特定

など、プロの探偵や興信所じゃないとできない内容。

特に尾行が難しいところで、自分で尾行した旦那に気がつかれるケースもあります。

旦那に浮気の証拠集めがバレると、かえって事態は悪化。
不倫相手や旦那はガードを固めて、より浮気の証拠集めが難しくなってきます。

夫の浮気の証拠は確実な探偵へ

いちばん確実な方法は、探偵へ依頼すること。

浮気の証拠集めができれば、
夫へ誓約書を書かせ、不倫相手の女性へ示談へ持ち込むことも可能。

離婚するなら裁判で浮気の証拠集めの報告書をだせば、勝てます。

もちろん、信頼できる大手の探偵事務所へ依頼することが重要になります。

匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
SNSで浮気発見
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

-探偵に依頼する
-, ,

Copyright© 探偵調査共済会※実録取材レポート信頼できる優良探偵¥保存版 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.