興信所で夫の浮気・素行調査ばれない※依頼を夫にばれないようにする!

更新日:

興信所で夫の浮気・素行調査ばれない方法。

興信所に依頼しことをを夫にばれないようにする!

夫に浮気素行調査がばれてしまう?

尾行をしている事に気づかれてしまう事もあれば、GPSをつけている事がわかってしまう事もありますし、携帯電話を見ている事に気づかれてしまう事もあるでしょう。

夫を尾行をしている際に、気づかれてしまった場合、プロの探偵であっても、すぐにその場から離れます。追いかけてくるようであれば、捕まらないように逃げ切らなければいけません。話しかけられてしまった場合には、知らない人から話しかけられたというそぶりをしなければいけませんが、どちらにしても、尾行は中断となります。後日であっても、再度尾行をする場合には、同じ人物が尾行をするのではなく、違う探偵が尾行をしなければいけません。

夫の携帯をチェックしているところを見られてしまった場合には、開き直って、浮気をしているかチェックしていたと告げると良いとされています。何も伝えずにただ見ているだけだと伝えると、調査対象者は浮気がばれないように隠ぺいを始めますから、素直に携帯を見ていたことを伝え、後から疑ってしまったことを謝ると良いでしょう。

GPSを夫の車につけて追跡をする場合、車にGPSが付いている事がばれてしまうと、言い逃れできなくなってしまいますから、携帯電話や、鞄などを車に置き忘れたふりをすると、GPSで追跡をしている事がばれてしまう事は非常に少ないとされています。

素行調査は、いつどんな時にどんな状態が起きてしまうかわかりませんから、ばれてしまうという最悪な事態になってしまったことも考えた上で、浮気素行調査を取り入れる必要があると考えましょう。

但し、実績ある優良探偵は夫に依頼がバレることはありません。
尾行が夫にばれないようにするのはカンタンです。

ただ、妻が夫へ問めたりすると警戒レベルを上げてしまうので、浮気の証拠を取ることが困難になります。

実績ある探偵事務所・興信所なら夫の浮気・素行調査ばれないです。
また依頼したことも夫にばれないようにするんもはカンタン。

いちばん夫にばれるのは自分で調査する自力の浮気調査。
これが最もリスクが高いのです。

夫の浮気素行調査は、まず興信所や探偵社に相談

相談に行く前に、事務所調べを入念に行い、自分に合っている事務所を選ぶ事が大切となります。素行調査の相談をする事務所選びに失敗してしまうと、無駄に費用だけがかかってしまい、自分が求める調査報告書を出してもらう事ができませんから、注意しましょう。

大抵の場合、浮気・素行調査の相談は無料で行ってくれる場合が多いとされています。中には費用がかかってしまう事務所もありますが、契約をするかまだ決めていない場合には、無駄な費用がかかってしまう事がないように、相談無料の事務所を選ぶと良いでしょう。

相談内容としては、どのような調査を依頼するのか、その調査を依頼するためには、どのくらいの日数とどのくらいの金額が必要となるのかを相談する事になります。

予想していた金額よりも多くの金額がかかってしまうような場合には、予算を伝え、予算内でできる事はどんな調査になるのかを相談する事になります。

その場で見積りを出してもらい、契約を検討する事になりますが、相談に出向いたからといって、必ずしも、契約をしなければいけないという事はありませんし、見積りで出してもらった金額を参考に、複数の事務所で見積りを出してもらう事も良いでしょう。

事務所で相談をする事で、その事務所の対応や印象がわかりますから、自分とは合わない部分が少しでもある場合には、違う事務所を探すようにしましょう。

-探偵に依頼する
-, ,

Copyright© 探偵調査会|突撃レポート取材 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.