匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
原一探偵事務所
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

探偵 1日だけ雇う料金相場はいくら?1日の費用を安くする依頼方法

更新日:

探偵 1日だけ雇う料金とは?

探偵には相場がないと言われていますが、これは依頼内容と調査期間がバラバラで相場がだせないため。

1日の基本料金なら、期間が同じ条件なので総額より相場が出しやすので、目安金額がわかります。

信頼できる大手探偵の1日の料金

依頼内容・調難易度により金額は異なります。参考価格として考えてください。

1,創業40年以上で業界最大手の原一探偵事務所
1日の料金は、基本料金4万円+1日8万円~=12万円(パック料金で諸経費込み)

2,後払いできるハル探偵社
1日の料金は、1時間6000円~ (成功報酬制・諸経費は別途)
1日5時間の稼働として3万円+諸経費

この金額を目安としてください。

これ以上に安い金額だと、調査員のレベルが低かったり、リスクが高すぎます。

また原一探偵事務所は、調査費用と車両費・報告書作成費などすべて込みのパック料金。
良心的に総額表示しているので高く見えますが、実際は低料金の探偵。

また、ハル探偵社など1時間6000円などの時間での表示は、調査料金のみ。
調査にかかった通信費・車両費・事務費は別途。報告書の作成も別途費用がかかります。

注意したい1日だけ探偵に依頼するリスク

まず、浮気調査であれば、その日に浮気相手と接触しなければ、費用はムダになります。

単なる素行調査(行動調査)で、その日に何をしていたかの確認ならいいでしょう。

浮気の証拠など、相手のある場合は浮気の確率の高い日を1日選んで、その日を探偵に依頼すべき。

空振りに終わる可能性もあるので、行動調査だけで調査終了になっても支払いは発生します。

ここらへんは、事前の無料見積もり、無料相談で、どこまで調べたいのか明確に探偵へ伝えてください。

また、提示された1日の料金で、どこまでの内容を調査できるかも確認。

メリットとデメリットを両方教えてくれる探偵なら安心です。

メリットしか言わない探偵は要注意。

1日だけの浮気調査で失敗する可能性を伝えない探偵とは契約しないでください。

探偵の1日料金を安くする依頼方法

料金を安くするには調査を必要最小限度にすること。
余分な調査や人員を減らすこと。

具体的には
・対象者の顔写真
・年齢・身長・体重
・服装、髪型
・勤務先
・仕事は外周りか内勤か
・病院など通院する場所
・趣味サークル、習い事の場所、通う曜日、時間帯
・浮気相手と密会する可能性が高い日
・スマホ携帯のメール履歴
などを探偵へ伝えてください。

この情報で探偵は調査内容、人員、当日の配置・機材を揃えます。
内勤であれば出勤・退勤の張り込みチェックとなるし、外回りなら1日尾行となります。

できる限り探偵が証拠の現場をつかみやすい情報があれば、
余分な調査を削減し費用を安くすることができます。

匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
SNSで浮気発見
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

-費用相場
-, ,

Copyright© 探偵調査共済会※実録取材レポート信頼できる優良探偵¥保存版 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.