匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
原一探偵事務所
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

素行調査は自分でできる?自力のセルフ素行調査の方法とリスク

投稿日:

素行調査は自分でする方法とは?

探偵社や興信所に依頼せず、「素行調査は自分でできる」と実際にを行う方もいらっしゃいます。

確かに探偵事務所(興信所)の素行調査の費用は非常に高額。

費用を削るために自分自身でも素行調査を行う事は可能ではありますが、リスクも知っておいてください。

なにより調査する対象者本人に気が付かれる(バレる)可能性が極めて高く、
元カノ・元カレの場合は、ストーカー扱いされてしまい、警察に通報されてしまう事も。

好きな人・交際相手・彼氏・彼女(元カレ。元カノ)は、ストーカー扱いの注意が必要となります。

もちろん配偶者(夫・妻)にもばれてしまう事で、お互いの関係が悪くなってしまいますし、調査対象者が警戒をするようになりますから、今後素行調査を依頼しても、証拠を掴むことが難しくなる場合が多いとされています。

素行調査として有力な物とされているのが、ラブホテルに出入りしている時の写真です。

裁判で「浮気」とは「不貞行為」のこと。
不貞行為とは肉体関係のことであり、それを証明する証拠が必要なため。

ラブホテルに出入りしている写真は、言い逃れをする事ができない状態となりますから、自分自身で素行調査を行う場合には、ラブホテルに出入りした時のシャッターチャンスを逃さないようにしましょう。

実際に自分自身で調査を行う場合、ラブホテルに出入りしている現場を目撃してしまうと、ある程度わかってはいたものの、動揺してしまい、シャッターチャンスを逃してしまうような人も多いとされています。

メールのやり取りや、デート現場の写真、キス程度であれば、慰謝料請求の際に、裁判になったとしても、浮気の証拠としては、使用する事ができない情報となってしまいますから、調査対象者にばれないように服装や髪型などを変え、尾行を行い、ラブホテルに出入りしている写真を残すことができる様にしましょう。

匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
SNSで浮気発見
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

-素行調査

Copyright© 探偵調査共済会※実録取材レポート信頼できる優良探偵¥保存版 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.