匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
原一探偵事務所
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

妻の浮気証拠で慰謝料請求・離婚する!裁判で勝てる不貞の証拠は探偵へ

更新日:

妻の浮気の証拠をつかみ、慰謝料の請求して・離婚するには!
裁判で勝てる「不貞の証拠」が必要。

確実な妻も浮気証拠集めは、実績あるプロへ依頼すること。
自力の浮気調査でとれる内容では裁判は認められす、示談でも説得力のないものとなります。

証拠はないが妻に浮気の兆候がある

・外出が増えた
・スマホをロックしている
・服装が変わった
何気ない日常で、妻の行動が怪しく感じるときがあります。

多くの場合、夫が気が付いたときはすでに浮気の事実があるケースが圧倒的。

女の浮気は巧妙で、不倫を夫に気が付かせません。。。。

もし、妻の浮気の気配を感じたら、すぐに探偵や興信所の無料相談をおすすめします。

妻の浮気が発覚したら

やり直し(復縁)、または離婚をするにしても、まずは真実を知ること。

いつ、誰と、どんな形で浮気をしていたのか?
本気の浮気であるのか?

妻の浮気に関しては、最初は約70%の夫が「やり直し」を検討しています。

でも、相手が自分の友人、上司だったり、3年以上も前から不倫していたなどの事実を知って、離婚を決断する方も少なくありません。

妻の浮気の証拠がある場合、慰謝料はいくら?

浮気が原因の慰謝料の相場は下記となります。

離婚しない場合 50~100万円
離婚する場合  100~500万円
※浮気が原因で離婚する場合の裁判での相場は100万円~500万円の幅があります。

これは妻および浮気相手の収入(経済状態)や結婚した期間、浮気の内容などにより、慰謝料の金額は違ってきます。

妻の浮気が原因で離婚となった場合

まず、探偵がつかんだ妻の不貞の証拠があれば、裁判でかなり有利な立場になります。

慰謝料は先ほど述べましたが、それ以外にも、子供がいる場合は親権、養育費、家、マンションのローンなど、
いろいろクリアにすべき問題があります。

離婚問題に強い弁護士に依頼するのはもちろん、妻の浮気の証拠集めの段階から、裁判で勝てる証拠をとる探偵に依頼することが重要。

この証拠によって、夫であるアナタの立場は裁判でも示談でも大きく変わります。

感情的になっても、最後は法律で結果が決まります。

妻の浮気の証拠集めはは、弁護士が推薦する探偵事務所へ依頼し、
証拠をとれたら、離婚に強い弁護士へ依頼し、慰謝料の請求、離婚訴訟をする。

これが確実に有利になる進め方です。

感情的になるのも、もっともです。

しかし、探偵選びは慎重に行ってください。

アナタの今後の人生を左右する選択となります。

匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
SNSで浮気発見
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

-探偵に依頼する
-, ,

Copyright© 探偵調査共済会※実録取材レポート信頼できる優良探偵¥保存版 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.