匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
原一探偵事務所
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

40代 夫の浮気を許す・許さない?40代男性の浮気問題の解決策

更新日:

40代の夫が浮気。。。

許す・許さないのどちらにしても浮気問題の解決策はあります。

40代男性の浮気は実に多いもので、しかも浮気相手が30代、20代の若い女が多いので、妻にとって最大の裏切り行為。

でも、40代の夫の浮気の場合も、それぞれ家庭環境が違うので、許す・許さないは個人差がありますから慎重に考えてください。

40代 夫の浮気を許す・やり直すのケース

浮気を許して関係修復するのは、家・マンションのローン、子供の教育費、親権などがあるため。

また、旦那(夫)が、一時的な浮気であった場合や、本人が浮気を認め、反省してるケース。

これは、無理に離婚することはないかと思います。

こういった夫が反省してくれるケースであればいいのですが、多くは「浮気を認めません」。
●浮気をやめない
●浮気を繰り返す

40代になった男性がこういいった態度をとると、さすがに放置できない状態となります。

40代 夫の浮気を許さない・離婚のケース

浮気は完全なる妻への裏切り行為。

ローンや子供のこともあるけど、夫を人間として信じされなくなったら離婚する方も多いです。
残りの人生で、この夫と一生過ごすのが辛くなったらガマンできないもの。

40代夫の浮気を許さないケースが多いのが、慰謝料の請求。

これは示談で不倫相手から慰謝料をもらうこともできますが、弁護士さんに依頼して慰謝料を請求するのが確実。
法的な書類をもって、正々堂々と慰謝料を思い切り請求したほうがいいため。

このときに必要となるのが、浮気の証拠。

裁判だと浮気とは不貞行為があったこと。
不貞行為とは肉体関係があった認めれる事実。

この証拠を取るのは弁護士の仕事範囲でなく、探偵事務所の仕事。

流れとしては最初に探偵事務所へ依頼して、まず、浮気の証拠をとること。

※裁判で通用する証拠の報告書を探偵に依頼

この証拠と弁護士さんがいれば、夫や不倫相手の女性への慰謝料、離婚素訴訟もアナタ立場が強くなります。

また、40代という分別のある年齢の男性が浮気をした事実は会社でも夫はダメージを受けるはず。

浮気の証拠を確実に取っていれば、あなたのこれからの人生は大きく変わります。

注意したいのは、メールやGSPなどは「不貞行為」の証明にならないので、裁判では証拠になりません。

弁護士さんのなかには、これらの状況証拠(レシート、プレゼント、メール履歴など)をつかって浮気相手と交渉し、示談金をとるところもあります。

これもひとつの解決方法で、どちらがアナタに取って有効な手段かは、弁護士さんと相談して決定してください。

夫の浮気問題では、探偵事務所・弁護士はあなたの味方となってくれます。

匿名・非通知の無料相談24時間受付中!
SNSで浮気発見
今すぐ!フリーダイヤル 0120-700-357

-探偵に依頼する
-, ,

Copyright© 探偵調査共済会※実録取材レポート信頼できる優良探偵¥保存版 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.