探偵・興信所の分割払い※初期費用0円で後払い・クレジットカード払いOK

更新日:


弁護士も推薦する分割・後払いできる興信所(探偵)はココ

警察への届出・公安委員会から認可
弁護士事務所からの推薦あり
業界最安値の価格帯

実績ある大手2社をピックアップしました。

後払い!ハル探偵社は初期費用0円

※画像はクリックできます

業界最安値宣言のハル探偵社

分割払い、後払いOK

クレジットカードでの支払い可

使用できるクレジットカード
1,JCB
2,VISA
3,MASTER

上記ロゴがある提携クレジットカードで支払いが可能

弁護士事務所と提携

裁判で勝てる証拠をつかむ調査力

24時間の電話・メール受付で、

匿名で相談可

HAL探偵社

今すぐ問い合わせ!

フリーダイヤル
0120-110-836

原一探偵事務所は分割払い可!支払いは現金・クレジットカード可

原一探偵事務所は分割払い可

支払い方法は「現金・クレジットカード」で一括・分割払いが選べます。

現金でも、クレジットカードでも分割払いはできるので、契約前もしくは無料面談ときに相談してみてください。

原一探偵で分割払いできるクレジットカード


原一探偵事務所の支払いに利用できるクレジットカードは以下の通り

JCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード※

※提携カードとはクレジットカードにいずれかのに、
JCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersのロゴがあるものすべてが利用可能。

原一探偵で分割払いできる調査料金

浮気調査・素行調査の費用
目安料金  
調査料金 80,000円~/1日
基本料金 40,000円

人探し・家出調査に費用
目安料金  
調査料金 80,000円~/1日
基本料金 40,000円

盗聴器発見にかかる費用

目安料金
調査料金 80,000円~/1日
盗聴器発見の基本的な費用料金の参考価格
調査範囲や状況によって、調査料金が変わります

このほか原一探偵事務所の調査費用は分割払いができます。

探偵に費用は、いつ支払う?

原一探偵事務所は契約が無事終わったときに、支払いを行います。

パック料金で、全ての費用を含んだ総額提示なので割安になってます。
なので、原一探偵は契約時に支払いを現金・クレジットカードの一括・分割払いを選択。

探偵の支払い方法・支払い時期は、各探偵事務所により違ってきます。
参考までにいくつかの支払い方法を紹介します。
1,全額の前払い
2,着手金は前払い、残金を調査完了後に支払う(後払い)
3,着手金(諸経費など)を前払い、調査成功した場合、成功報酬を支払う
※この場合も現金・クレジットカード一括や分割かは確認が必要

分割払い以外で、注意するポイント

これ重要なところです。
契約する前に確認してください。

・支払い条件は?パック料金・時間課金制・成功報酬制どれか

・支払いは前払いか、後払いか

・契約キャンセルは可能なのか?その返金方法は?

原一探偵事務所やその他の探偵・興信所も見積もりは無料なので、複数から見積もりをとって、上記の内容を比べてください。
また、このときの対応も探偵を見極めるポイント。

分割払いはできるけど、追加費用、割増料金が発生するところは要注意。
ここらへんも心配な点、気にかかることがあったら遠慮なく確認・相談してください

分割払いができる興信所

分割払いができる探偵・興信所とは、
ズバリ、支払いがクレジットカードが使えるところ。

クレジットカード支払い可能であれば、分割払いに変更できるので、
依頼する探偵・興信所でクレジットカードが使えるところを選んてください。

また、VISA・MASTER・JCBの大手信販会社なら、リボ払いにも変更可能

リボ払いとは定額支払の分割払なので、支払い金額が楽になります。

例えば、毎月1万円の固定で返済ができる。自分で返済金額を設定できる。

お金がある時は月3万円などで払えるので、浮気調査の費用は分割払いもしくはリボ払いが可能。

原一探偵事務所(分割払い)

必ず証拠をとりたいならこの探偵

原一探偵事務所は全国対応。
裁判に勝てる証拠をとる探偵として、多くの弁護士事務所から推薦を受けるほど。


原一探偵事務所は分割払い可。

支払い方法は「現金・クレジットカード」で一括・分割払いが選べます。

現金でも、クレジットカードでも分割払いはできるので、契約前もしくは無料面談ときに相談してみてください。

原一探偵事務所


原一探偵【無料相談】 匿名で申込OK!

フリーダイヤル 0120-700-357

原一探偵で分割払いできるクレジットカード

原一探偵事務所の支払いに利用できるクレジットカードは以下の通り
JCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード※

※提携カードとはクレジットカードにいずれかのに、
JCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersのロゴがあるものすべてが利用可能。

原一探偵で分割払いできる調査料金
浮気調査・素行調査の費用
目安料金  
調査料金 80,000円~/1日
基本料金 40,000円

人探し・家出調査に費用
目安料金  
調査料金 80,000円~/1日
基本料金 40,000円

盗聴器発見にかかる費用
目安料金
調査料金 80,000円~/1日
盗聴器発見の基本的な費用料金の参考価格
調査範囲や状況によって、調査料金が変わります

このほか原一探偵事務所の調査費用は分割払いができます。

興信所の浮気調査の分割払い

大手の興信所であれば分割払いは対応できます。
クレジットカードの支払いで「分割払い」を選べばいいだけなので、思ったよりカンタン。

たとえば大手法人の原一探偵事務所【興信所】ではクレジットカードで「分割払い」がOK。
JCB(ジェーシービーカード)、VISAカード、MASTER(マスターカード)
のロゴがある提携カードなら、分割払いができます。

興信所と探偵事務所は同じと考えてください。
名称は違いますが、やっているほぼ業務は同じ。

なので「興信所での分割払い」にこだわると、
せっかくいい条件(最低限度の費用)探偵事務所を見逃してします。

いまでは業界最安値を宣言している探偵事務所もあるので、興信所にこだわらない方がいいです。

例えば、ハル探偵社は分割払いができて、しかも、後払い。

興信所にこだわらず、
原一、HAL、東京探偵社AIなどの条件が良いとこで無料見積書を取るのがいいです。

どれも弁護士事務所と提携しており、相談員カウンセラーもベテラン。

東京探偵社AIは弁護士事務所がつくった探偵で、弁護士法人のグループ企業。

興信所と探偵事務所の違いとは?

そもそも探偵事務所・興信所とは?

いわゆる企業信用調査(採用・財務体質・取引先など)、行動調査(浮気・素行・身辺調査など)
盗聴器や盗撮器の発見除去をするところ。

2006年から興信所と探偵事務所は同じ業務を行っています。
理由は「探偵業の業務の適正化に関する法律」が施行され、調査内容が規定されたため。

つまり、興信所と探偵は法律により同じ業務を行うようになったのです。

興信所は企業の信用調査から始まり、探偵は個人の尾行・張り込み・内定などを行う業務でした。
それがいまでは、その差がなくなって、興信所は企業の信用調査だけでなく、行動調査(浮気・素行・身辺・身元調査)を行う機関となっています。

分割払いできる探偵・興信所(まとめ)
実績ある探偵・興信所でクレジットカード対応の分割払いができる一覧
1,原一探偵事務所
2,ハル探偵社
3,総合探偵TS社
4,東京探偵社AI
5,ヒューマン探偵事務所

上位のほかに総合探偵興信所MRエムアール、ガルエージェンシー、RCL探偵、フルスピード、などでも分割払いの対応は可能。

興信所と探偵の違いとは?「探偵業の業務の適正化に関する法律」が平成19年に施工され興信所と探偵が行える業務は同じとなりました。

-分割払い・後払い
-, ,

Copyright© 探偵調査会|突撃レポート取材 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.